Line upゼスプリ キウイのラインナップ

  • ゼスプリ・グリーンキウイ

    キウイフルーツの代表選手で、鮮やかなグリーンの果肉が目印。酸味と甘みのバランスがよく、ジューシーな食感が人気です。食物繊維が豊富でたんぱく質の分解酵素アクチニジンが多く含まれているのが特徴。ニュージーランドのヘイワード・ライト氏が開発したことから、ヘイワード品種と呼ばれています。

  • ゼスプリ・サンゴールドキウイ

    10年以上の歳月をかけて開発されたのがサンゴールドキウイです。外皮の毛が薄い俵型で、鮮やかな黄色の果肉が特徴です。驚くほどトロピカルでジューシーな甘さが大人気。ビタミンCも豊富に含まれていて、1個で1日に必要なビタミンCをとることができます。

  • ゼスプリ・ゴールドキウイ

    ゼスプリが初めて市場に送り出したゴールドキウイです。甘みが強く、果肉はきれいな黄色。グリーンに比べ外皮の毛が薄く、先端が尖った形をしているのが特徴です。1個で1日に必要なビタミンCをとることができます。

  • ゼスプリ・スウィート
    グリーンキウイ

    グリーンキウイとゴールドキウイの両方の持ち味を生かした品種。グリーンキウイからは爽やかな風味を、ゴールドキウイからはなめらかな口当たりを受け継ぎました。柔らかな果肉で、色は明るいグリーン。新しい甘さとフレッシュ感が魅力です。

ゼスプリ・
オーガニックキウイ

有機農産物の日本農林規格に適合したキウイフルーツです。化学合成農薬や化学肥料を使用しない、こだわりの有機栽培で育てたキウイフルーツはキウイ本来の風味がいきています。

  • ゼスプリ・オーガニック
    グリーンキウイ

  • ゼスプリ・オーガニック
    サンゴールドキウイ

ゼスプリ・オーガニックキウイは世界各国の厳しいオーガニック認定を受けています。

土作りが肝心なオーガニック

オーガニックとは、「化学的に合成された肥料および農薬の使用を避けることを基本に、種まき、または植え付け前から2年以上(多年生作物の場合は収穫前3年間)、堆肥等による土作りを行った果樹園で生産された果物」と定義されています。ゼスプリ・オーガニックキウイは、オーガニックの条件を満たす地力の高い肥沃な大地で育てられています。

  • 空気をたくさん含む柔らかい土
  • 保湿性が高く、水はけがよい
  • 土壌生物が住み、活発に活動している

これらの条件を満たすのが肥沃な大地です。そんな大地に育ったキウイの樹は、病気や害虫に強くなり、上質な果実が実ります。 他にも、オーガニックの認定を受けるには、さまざまなチェックがあります。

  • その土壌の特性に合った農地の生産力を発揮できる栽培である
  • 農業生産による、環境への負荷をできる限り低減している
  • 遺伝子組み換え技術を使用しない など

オーガニックとして
世界各国から認定

ゼスプリ・オーガニックキウイは、日本やニュージーランドはもちろん、アメリカ、ヨーロッパ、韓国などが定めているオーガニックの基準も満たしています。


おすすめキーワード: