MADE IN JAPAN国産ゼスプリキウイ

ゼスプリキウイは日本でも育てられています。
自然が豊かな愛媛県や佐賀県、宮崎県が国産ゼスプリキウイのふるさとです。
ゼスプリキウイは日本でも育てられています。
自然が豊かな愛媛県や佐賀県、宮崎県が
国産ゼスプリキウイのふるさとです。

ゼスプリ基準で育てた
国産キウイフルーツ

ゼスプリは、1年を通じて食卓へキウイフルーツをお届けするために、南半球のニュージーランドと収穫時期が異なる日本でもキウイを栽培しています。国産のゼスプリキウイは、すべてニュージーランドと同等の基準をクリアし、厳格に管理された高品質なキウイです。

生産者の
ことば

「まじめな人の
フルーツ」

愛媛県伊予市 金本さん

「まじめな人のフルーツ」

スーパーで売っているゴールドキウイを食べて、「これはおいしい!」と感動し、契約栽培に踏み切りました。キウイは勤勉な人にむいている作物で、うまく手をかければかけるほど思ったように実が成長し、おいしいキウイができます。ふだんの努力が報われるのが、収穫のとき。たわわにキウイがなっている木の下で寝っころがって、一日中見ていたいくらいです。

「花が開けば
スピード勝負」

佐賀県唐津市 諸岡さん

「花が開けばスピード勝負」

とても繊細な果実なので、まるで子どものように愛情を注いで育てています。ゴールドキウイの花はとっても可愛いのですが、ゆっくりと鑑賞するゆとりはありません。開花と同時に授粉作業に入るからです。花が元気な午前中のうちに作業を終わらせるため、時間との勝負になるので根気も必要ですね。それでも、実った果実を見ると、苦労も忘れます。

国産ゼスプリキウイの
産地

国産のゼスプリキウイは、キウイ栽培に適した自然豊かな産地で育てられています。愛媛県、佐賀県、宮崎県の契約農場で大切に育てています。

販売期間 国産のゼスプリキウイは
11月末頃から12月末頃まで
お店に並びます

安心・安全な
ゼスプリのキウイ

ゼスプリのすべての国内農地がJGAP認証を取得済みです。JGAP認証は、日本の農林水産省が推奨する制度。食の安全や環境保全に取り組む農場にだけ与えられる、「優良な農場」の証です。


おすすめキーワード: